【公立高校受験を控える中3生へ】 - 垂水の個別学習塾【まんてん個別指導塾】

  • 資料請求
  • 無料体験

ブログ

東垂水教室

【公立高校受験を控える中3生へ】

2021.10.25

自習している生徒

こんにちは。まんてん個別東垂水教室の教室長 重松です。

ここ数週間ですっかり寒くなりましたね。

個人的に一番好きな季節は秋だったのですが、すっ飛ばして冬に突入された気分です・・・

 

さて、今回は中学3年生に向けて少しシビアなお話をさせていただこうと思います。

 

【中学3年生へ】

 

皆さんは前回の2学期中間テストの結果が返ってきてどう感じたでしょうか?

点数が伸びている人は必死さを自分でも感じられていることだと思います。

 

逆に点数が下がったもしくは横ばいの人。危機感をもっと高く持った方が良いと思ってください。

この時期から周りの点数が伸びてくるのは当たり前です。切羽詰まってみんな頑張りだすので。

 

頑張ったと思っていても思っていたより点数が伸びなかった人は。

点数が伸びなかった原因の一つには、周りの頑張りに比べて足りなかった分が現れたということだと思ってください。

 

少し厳しいですが、結局受験も内申点の点数と当日の学力検査の点数で合否が分かれます。

どれだけ「がんばったこと」をアピールしても、合否には関係ないのです。

すごくドライですが、ここは辛抱して読んでいただければと思います。

 

【ではここからどうするか】

残すは2学期の実力テストと期末テストの点数で内申点が決まってしまいます。

 

まんてん個別東垂水教室の通塾生の期末テスト期間は

・塩屋中学校 11/17~11/19

・福田中学校、垂水東中学校、垂水中学校、桃山台中学校、本多聞中学校 11/24~11/27

となっています。

 

どの中学校もあと1か月を切っているんです。

この前中間テストが終わったばかりかと思えばもう期末テストがそこまで来ています。

 

ここからの1か月をどう過ごすか。

いつも通りテスト1週間前から焦って勉強しだして間に合うか。

2週間前からしている人はそのままでも前の点数を越えて先生に最大限アピールできるのか。

 

よく考えて1か月過ごすようにしてください。

泣いても笑ってもあと1回で内申点が決まります。

 

「まあどうにかなるか。」なんて間違っても思わないでくださいね!!

こればっかりはなんともなりません。

 

「あの時もっとこうしていれば・・・」は叶いませんが、「あの時こうしてて助かった!!」といえるかどうかは今に懸かっています。

 

もう本当に時間がありませんが、進路に関するご相談があればお待ちしております。

 

 

お電話でのお問い合わせはこちらから受け付けています。

tel:078-753-8887(平日16時~22時の間がお電話つながりやすいです。)

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

同じカテゴリーの記事

東垂水教室

【2学期期末テストが終わりました。】

2021.11.30

詳しく見る

東垂水教室

【いざ、2学期期末テスト!!】

2021.11.12

詳しく見る

東垂水教室

【2学期の中間テストが終わりました。】

2021.10.15

詳しく見る

東垂水教室

【2学期中間テストに向けて】

2021.09.10

詳しく見る

東垂水教室

【公立高校受験まであと・・・】

2021.09.03

詳しく見る
  • 教室見学・無料体験はこちらから
  • システム・授業料をお問い合わせはこちらから