兵庫駅・湊川駅よりすぐ。兵庫区で大人気の学習塾!「学校成績保証」のまんてん個別指導塾

  • 資料請求
  • 無料体験

ブログ

まんてん通信

なぜ勉強する必要があるのか

2020.04.27

こんにちは!2020年3月1日オープンした まんてん個別新長田教室です!

 

JR・地下鉄新長田駅から徒歩1分の場所にあります。
駅から近いので学校帰りや部活帰りにすごく便利な場所にあります!大きな赤い看板が目印なので既に見たことがある人も多いはず。

 

教室の中はこんな感じです!

 

自習席も完備しており、いつでも使えて質問も聞き放題です。学生に必要な「勉強できる環境」が整っていますので一緒に勉強してみませんか。皆様の入塾をお待ちしております!!

 

話は変わりまして、どうして勉強をしないといけないのか考えたことはありますか?

 

「勉強しておけば、いずれ役に立つから」「受験してそれなりの学校に行けば、将来の選択肢が増えるから」「勉強は今しかできないものだから」

これらの返答内容は、もっともであり、正しいことでしょう。しかし、いずれも、「将来に向けて今やっておいたほうがいい」という、
漠然とした未来に対しての発言なので「?」となり、実感がわかない場合が多いのではないでしょうか。

 

世間では、今やっていることと将来をつなげるために、「夢が大切だ!」と、夢を持たせる方法を取る場合もあります。
それはそれで悪くはないでしょうが、簡単に夢が持てれば誰も苦労はしないでしょう。

「何のための勉強なの?」という質問、そう軽々しくは答えられませんね。本当に難しいと思います。

 

しかし、これは、多くの子どもたちが潜在的にも感じていることでしょうし、私たち大人も、このような本質的なことを意識して、今まで勉強していたのでしょうか?と考えてしまいます。

 

初めは、勉強はみんながやっているから、“当たり前のようにやらなければならないもの”と思って何の疑問も感じずにやっていました。
真面目な子は特にそうですね。教育分野の世界では、そのように真面目にやっている子を評価し、そうではない子(勉強の意義に疑問を持っている子)に対しては
良い評価を下さない傾向がありますが、実は、疑問を感じることこそ大切にしなければなりません。

 

私が思う、勉強をする必要がある理由としては3つあります。

 

1つ目が「視野を広げる」ためです。
生活する中で様々な問題にこれからも出くわすと思います。人間というのは様々な知識を使って物事を考えるので、
何か問題と直面した場合でも学んだ知識を使って生き抜いていかないといけないので知識を増やすためにも勉強する必要があります。

 

2つ目は「進路を広げる」ためです。
日本はまだまだ学歴社会です。あなたが将来なりたい夢を持った時に学歴がないとできない仕事はたくさんあります。医者や弁護士、パイロットなどは大学に入って資格を取らないといけません。
そのためにはレベルの高い高校・大学に入らないといけません。自分のなりたい・働きたい仕事に就くためにも勉強は必要です。

 

最後に、「ストレス耐性をつける」ためです。
将来、仕事や家事をするときには長期に渡って同じことを繰り返さないといけない状況になると思います。勉強というのは同じことを何度も繰り返す作業です。
そのため学生の内から繰り返し行う作業を頑張っていた人は、ストレス耐性が身についているとも言われています。
逆に勉強から逃げてしまった人は社会に出てからも仕事から逃げてしまう可能性が高いです。
そのためにもつまらないと思われがちの勉強から逃げずに日々努力する訓練をしないといけません。

 

以上の3つが勉強する必要性だと思いますが、他にも両親に褒めてもらうためや周りの友達に負けたくない等理由はたくさんあると思います。
皆さんもなんとなく、言われるがまま勉強するのではなく、何か勉強する必要性を見つけて勉強してみませんか。
そうすれば、今、直面している壁を乗り越えることができるかもしれません。とにかく勉強することはすごく大事!しかし、何をすればいいか分からない、成績が上がらない人はぜひ体験を受けに来てください!
熱心な講師が君に合った勉強方法を伝授します!

  • 教室見学・無料体験はこちらから
  • システム・授業料をお問い合わせはこちらから