まんてん通信 2020年5月号 - 神戸市の個別学習塾【まんてん個別指導塾】

  • 資料請求
  • 無料体験

ブログ

まんてん通信

まんてん通信 2020年5月号

2020.05.01

 

読書のすすめ

 

読書の良さは色々とありますが、今回は、「語彙力」にフォーカスを当てて話をしてみたいと思います。

 

読書をすると、普段の生活で見ることのない「自分の知らない言葉」に出会うことができます。

 

知らない言葉に出会った時、即座に辞典で意味を調べてもいいですし、とりあえずよくわからないまま読み進めても、どちらでもOKです。

 

大事なのは、自分の普段生きている世界とは違う世界に触れることです。

この言葉の意味は何だろう?という好奇心が湧いてくると、読書自体が楽しくなってくるはずです。

分からなかった言葉の意味が分かり、言葉のレパートリーが増えると、普段の生活に新しい視点が増えます。

 

語彙力が鍛えられると色々な場面で役に立つので、まずは、世間一般的に読みやすい、と言われる本から目を通してみてはいかがでしょうか?

ということで、私の独断と偏見ではありますが、おすすめの書籍をいくつか紹介させていただきます。

 

 

①チーズはどこへ消えた?(著者:スペンサージョンソン)
シンプルで読みやすい物語で、難しい言葉もほぼ使われていません。ボリュームも少なめですが、世界の大企業が社員教育に使うくらい内容の濃い1冊です。

 

 

②蜘蛛の糸(著者:芥川龍之介)
言わずと知れた芥川龍之介の名作です。大筋のストーリーは皆さん知っているかもしれませんが、今一度手に取って読んでみてください。

 

 

③銀の匙(著者:荒川弘)
漫画です。食・農業に関しての話だけでなく、進路に迷ったり人生に悩んだりしたときに考えさせられる言葉が多く散りばめられています。

 

 

スペースの都合でこれくらいしか紹介できませんが、気になる方はお尋ねください!大人になってからも読書は欠かせません。
無理のないペースで読書を楽しみましょう!

 

 

 

 

今月の高校紹介・・・兵庫県立神戸甲北高校

①どこにあるの?

最寄り駅:有馬線 北鈴蘭台駅より徒歩15分

 

②どんな校風?

(1)自分で物事を考え、行動できる「賢さ」を育む。
(2)人生を自ら切り拓く力と自己教育力を育む。
(3)個性を尊重し、「違い」を認め合い高め合う関係を築き、「人間としての尊厳」を育む。

 

③どんなクラブが盛ん?

運動部・文化部ともに活動は盛んです。
運動部においては、女子ラグビー部がテレビで取り上げられるなど注目されています。

 

④どんなコースがあるの?(レベルは?)

設置学科は、総合学科で、系列は「人文科学系列」「自然科学系列」「情報科学系列」「生活環境系列」「国際理解系列」「芸術文化系列」という多くの系列が準備されています。

 

⑤卒業後の進路は?

ほとんどの生徒が大学へ進学します。
昨年度:4年制大学 224名、短期大学 37名、専門学校 55名

同じカテゴリーの記事

まんてん通信

まもなく新学期!

2021.02.15

  2月も中頃までが過ぎました、皆さんいかがお過ごしでしょうか。   中学生は各学年の方々、「最後」のテストに向けて着々と準備を進めていっている事でしょう。   そしてまもなく中学生になられ […]

詳しく見る

まんてん通信

まんてん通信 2021年1月号

2021.01.04

1月1日から考える目標設定は遅い! 12月には翌年の目標設定を!   明けましておめでとうございます! 2020年はコロナ渦で思うような生活ができなかったこともあるでしょうが、2021年は挽回できるように日々コ […]

詳しく見る

まんてん通信

まんてん通信 2020年12月号

2020.12.01

とりあえずやってみるから始めてみましょう!   皆さんこんにちは、兵庫駅前教室の内山です。 1年ももう終わりに差し迫ってきた今日この頃、学生の皆さんは、「やっと学校でも色々やらなければならない事も終わったしゆっ […]

詳しく見る

まんてん通信

まんてん通信 2020年11月号

2020.11.01

テスト終わり!と言いたいところですが…。一難去ってまた一難!   こんにちは。初めまして!まんてん個別湊川教室の重松です。 9月1日からまんてん個別 湊川教室を担当しております。よろしくお願い致します。 &nb […]

詳しく見る

まんてん通信

まんてん通信 2020年10月号

2020.10.01

テストシーズン到来!~言葉の捉え方で楽しく過ごそう~   こんにちは。新長田教室の垣本です。   日中はまだ暑苦しいですが夜は少しひんやりとして過ごしやすくなってきましたね。   さて、今回 […]

詳しく見る
  • 教室見学・無料体験はこちらから
  • システム・授業料をお問い合わせはこちらから