食事の大切さについて - 湊川の個別学習塾【まんてん個別指導塾】

  • 教室案内
  • 資料請求無料体験

ブログ

湊川教室

食事の大切さについて

2022.01.15

 

 

 

こんにちは、湊川教室です。

 

 

少し日が空きましたが、新年あけましておめでとうございます。

正月、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?

 

 

毎日勉強ばかりだと息が詰まるので、

実家に里帰りしたり、初詣に行ったり等、羽休めが出来たのではないでしょうか?

 

 

ちなみに、私は新年早々に体調を崩し、どこにも行けずに寝正月でした……。

 

 

 

 

 

バランスの良い食事、とれてますか?

 

いきなりですが、食事において、三大栄養素をご存知でしょうか?

 

 

答えはもちろん、炭水化物・脂質・タンパク質の3つですね。

(ビタミン・ミネラルも含めて五大栄養素とする場合もあります)

 

 

これらの栄養素をバランス良く採ることが、健康に繋がってきます

 

 

 

 

ちなみに、理想的な栄養バランスは、

 

 

タンパク質(13~20%)

脂質(20~30%)

炭水化物(50~65%)

 

 

だそうです。

 

 

いわゆる、PFC比率と言われるものですね。

 

 

 

 

何か家庭科みたいな話になりましたが、食生活はものすごく重要です。

食生活で栄養バランスが悪いと、体の不調に繋がり、心や頭も元気がなくなったりします。

 

 

また、エネルギーが不足して行き届かなくなったら、脳に栄養が行き渡らなくなり、勉強に差し支えが出ます。

 

『朝ごはん食べてない』

『昼ごはん食べない』

 

上記のようなことをしているのなら、今すぐ改めましょう。

 

 

 

 

食生活を、振り返ってみましょう

 

普段の食生活は、健康にそのまま直結します。

特に受験生は、今体調を崩すと受験に影響が出てしまいます。

 

 

私立受験まで、一か月を切りました。

この大事な時期に体調を崩して、いざという時に実力を発揮できないのでは、もったいないですよね。

 

 

私が言えた話ではないですが、体調を整える事も立派な受験生の役割です。

本番で実力を発揮できなかった、という事が無いよう、普段の食事にも気を遣ってください。

 

 

 

 

また、受験前日の食事は、消化に良いものが望ましいです。

 

 

これは実際に私が受験生の時にあったのですが、

 

間違っても『受験に勝つ!』なんて願掛けのつもりで、前日にカツ丼を食べるのは止めてください

 

重くて消化が悪く、翌日まで胃の疲れを引きずってしまう上、受験当日にお腹を壊しかねないので。

 

 

 

同じカテゴリーの記事

湊川教室

~音読のススメ~

2022.08.12

詳しく見る

湊川教室

家庭での勉強に関して

2022.07.13

詳しく見る

湊川教室

もうすぐ夏期講習

2022.06.28

詳しく見る

湊川教室

何気ない事ですが・・・

2022.06.10

詳しく見る

湊川教室

中間テストを終えて

2022.06.01

詳しく見る
ind_img1.jpg
ind_img2.jpg
ind_img3.jpg
ind_img4.jpg
ind_img5.jpg
  • 教室見学・無料体験はこちらから
  • システム・授業料をお問い合わせはこちらから