定期試験の勉強の仕方について - 長田区の個別学習塾【まんてん個別指導塾】

  • 教室案内
  • 資料請求無料体験

ブログ

新長田教室

定期試験の勉強の仕方について

2023.11.16

 

こんにちは!まんてん個別指導塾 新長田教室です。

今回は標題の「定期試験の勉強の仕方」についてご案内したいと思います。

 

定期試験ですが、第一に試験範囲が決まっています。

これは基本的にその試験範囲の内容が理解できていて、演習問題ができれば、凡そ70%~80%の点数をとることができるということです。

その中でも特に重要なのが“基本事項の定着”と“演習問題の繰り返し”になります。この2つの課題ができていれば、50%~55%の点数がとれます。その為には、繰り返しの学習が重要になります。

 

次に科目ごとにみていきます。

【数学】

特に注意しなければいけないことは、教えてもらい、わかったこと(理解できたこと)ができるつもりになっているという勘違いです。

数学に関しては“理解ができた”と実際に“問題がとける”ことは違うと思っていただけたらと思います。

これが点数が思うように取れない原因として考えられます。理解ができた段階で更に演習を繰り返し自分で問題を解けるレベルにまでする必要があります。

 

【英語】

単語の暗記が重要であることはいうまでもありません。また、テスト範囲の文法事項の暗記と演習が必要です。更に定期試験では学校での学習内容の理解、暗記が大切になります。

 

※注意が必要なのは、英語と数学が積み上げ式の学習内容ということです。テスト範囲だけの学習内容にとどまらないということは理解しておいてください。

 

【社会】

暗記科目ではありますが、時事問題・トピック等、常に最新の社会情報に注意していく必要があります。

 

【理科】

計算分野と暗記分野において、学習の仕方は異なります。計算分野は理解・演習を通した定着を図る必要があります。

 

【国語】

現代文は文章の読み方に注意してください。接続詞・指示語・漢字・語彙力が求められますが、定期試験では内容理解・内容の暗記等、暗記科目として考えられるかもしれません。

 

まもなく期末テストが実施されます。前回の中間テストでは1学期よりも問題が難しくなったことから、悔しい思いをした方も多いのではないでしょうか。

新長田教室では今月末も土日にテスト対策を実施しますが、少しでも点数アップにつなげてもらえると何よりです。

また、先月10/31のハロウィンには、教室の飾りつけとお菓子配りを行いました。

受験も近くなり、普段はピリッとした雰囲気がある新長田教室ですが、たまにはこういうのも良いですね。

 

詳しくは下記からお問い合わせください。

教室直通電話:078-584-1668(平日16時から22時がお電話繋がりやすいです。)

皆さまからのお問い合わせを心待ちにしております。

同じカテゴリーの記事

新長田教室

期末テストに向けて!

2024.05.28

詳しく見る

新長田教室

中間テストに向けて!

2024.05.15

詳しく見る

新長田教室

どうやって勉強のやる気を出していますか?

2024.04.30

詳しく見る

新長田教室

はじめまして!

2024.04.19

詳しく見る

新長田教室

中学生の学習のしかた

2024.02.26

詳しく見る
ind_img1.jpg
ind_img2.jpg
ind_img4.jpg
ind_img5.jpg
  • 教室見学・無料体験はこちらから
  • システム・授業料をお問い合わせはこちらから