これを知らないと次のテストも惨敗!? - 須磨の個別学習塾【まんてん個別指導塾】

  • 教室案内
  • 資料請求無料体験

ブログ

須磨月見山教室

これを知らないと次のテストも惨敗!?

2022.09.09

みなさんこんにちは、まんてん個別須磨月見山教室です。

課題実力テストの結果はどうでしたか?
夏休みに頑張って勉強したはずだけどいい結果が出なかったという人はぜひ今回お伝えすることを意識してほしいと思います。

 

目標には具体性が必要です!

 

課題実力テストの成績表にあるコメント欄を見ると、「次は頑張る!」といったコメントの人が多いです。

 

気持ちは素晴らしい!
ぜひ、頑張ってほしい。

 

しかし、それだけで点数があがるかというと怪しいです。

 

なぜかというと、具体性がないから。

 

頑張るのは良いですが、「じゃあ、何をどうするの?」がないのです!
言葉は悪いですが「何をどうするの?」の部分をしっかりと考えなかったから、コメント欄に「次は頑張る!」と適当に書いているのです。

 

それでは点数は伸びません。目標には具体性が必要です。

 

「具体性って何?」と思った人は、試しに固有名詞や数字、締め切りの期限を含めて目標を立ててみましょう。

 

例えば、以下のような感じです。

 

前回の試験では、英語のまんてんワーク(←架空の教材名です)を1回解いて60点しかとれなかった。
だから、次はまんてんワークを3回解いて80点を目指すぞ!
でもそのためには時間が必要だから、普段はテスト1週間前から取り組んでいたまんてんワークを次はテスト2週間前から取り掛かろう!

 

どうでしょうか?

 

ただ「頑張る!」よりも、何をするべきなのかはっきりとイメージできます。

 

はっきりとイメージできること、これが具体性です。

 

まだ、そこまでの余裕がない人も必ず自分なりのハードルは作りましょう。

 

  • 遅刻しない
  • スマホの時間を制限する
  • 提出物を期限通りに提出する
  • 宿題をする
  • 塾の単語テスト(当塾では単語テストが毎授業あります)に一発で合格する

 

などなど・・・。

 

あなたにはあなたのやるべきことがあるので、まずはそれらを明確にしましょう。そして、それらを実践することによって、あなたの自信につながっていきます。

 

ただがむしゃらに頑張るのではなく、行動を具体的に!さあ、やるべきことは思い浮かびましたか?

 

具体的なことが何も思い浮かばない、そんな人はすぐにまんてん個別須磨月見山教室の無料体験に申し込んでください!2学期の成績アップに向けて一緒に頑張っていきましょう!!

詳しくは下記までお問い合わせください。

tel:078-737-1277(平日16時~22時の間がお電話つながりやすいです。)

同じカテゴリーの記事

須磨月見山教室

ついに2学期です!

2022.08.30

詳しく見る

須磨月見山教室

お盆休み、気持ちの切り替えを大切にしてください

2022.08.11

詳しく見る

須磨月見山教室

夏休み中の勉強で意識してほしいこと

2022.07.26

詳しく見る

須磨月見山教室

英語が苦手な中1生の皆さん、絶対に覚えておいてほしいことがあります。

2022.07.13

詳しく見る

須磨月見山教室

夏のキャンペーンが始まりました!

2022.06.30

詳しく見る
ind_img1.jpg
ind_img2.jpg
ind_img3.jpg
ind_img4.jpg
ind_img5.jpg
  • 教室見学・無料体験はこちらから
  • システム・授業料をお問い合わせはこちらから